2010年3月から2012年3月まで、青年海外協力隊21-4で、南米はボリビアへ養護隊員として派遣されていました。世界一標高の高い都市(約4000m)エルアルトでの特別支援教育学校、標高3700mにある首都ラパスの学校での活動記録、ボリビア情報。そして帰国後の日本生活をつづります。


プロフィール

でめりーた

Author:でめりーた
旅好き、
写真好き。
毎日のんびり暮らしてます。

青年海外協力隊21年度4次隊、養護隊員。
南米ボリビアの特別支援教育学校、普通学校での活動、
ボリビアについていろいろ綴っています。

2012年3月帰国したので、
また日本でのできごとをのんびり綴っていきます☆



ブログで世界旅行(世界遺産編)



ブログ翻訳(強化版)

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



☆協力隊の仲間たち☆

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



FC2カウンター

2009/11/25よりつけました♪



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆El zoológico☆
日曜日!
ということで、レッツゴーto動物園!!
滞在してるところからバスで10分位。

サンタクルスではバス停はとくになく、バス番号とバスの前に書いてある行き先を見て自分でバスを止めて、降りたいところで自己申告で降りるシステム。だいたい1.5~2ボリ(30円くらい?)と激安。

動物園行きと書いてあるバス(58番)に乗り、その旨伝え、いざ出発。
10分経過。
20分経過。。。
一向につく気配ナシ・・・。
運転手さんに、動物園まで何分かかんの?
と聞いたところ、
運転手さんと周りのお客さん、驚き。
反対方向だよ!
・・・・と。

ちーん。

どうやら最初に動物園に行きたいって言ったのを聞き取れてなかったみたいで、動物園をすでに過ぎさり逆方向に向かっていたバスに乗ってしまった様子。。。

でも運転手さんと周りのお客さんの優しいこと。ちゃんと正しいバスが来るところで降ろしてくれました。大爆笑してたけどね(笑)

そんなこんなでバスで10分、歩いても30分のところを1時間以上かけて、ようやく動物園到着。

日曜日ってこともあり家族連れで大賑わい!
中はというと・・・

RIMG3408.jpg7割がた鳥でした(笑)
でも
RIMG3426.jpg虎とか
RIMG3439.jpgカピバラさんとか
RIMG3433.jpg昼寝してるアルカパ(リャマ?)とか。超かわいい!
RIMG3425.jpg魚や爬虫類まで!
亀やナマケモノ放し飼い!(笑)
いやー。楽しんだ!!癒されましたわ。

その後は、歩いて大きい市場へ。
日曜日はちょっと店も閉まり気味・・・だけど賑わってたよー!
日用品から食品までいろいろ。
でもお目当てのものは見つけられませんでした・・・。
任地での市場めぐりが楽しみ!!

そんなこんなで・・・プレゼンの準備しなきゃです。
あと2日で語学訓練も終わり!がんばりまぁす!


スポンサーサイト

テーマ:青年海外協力隊(JOCV) - ジャンル:福祉・ボランティア


コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2010/04/12 22:55] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。