2010年3月から2012年3月まで、青年海外協力隊21-4で、南米はボリビアへ養護隊員として派遣されていました。世界一標高の高い都市(約4000m)エルアルトでの特別支援教育学校、標高3700mにある首都ラパスの学校での活動記録、ボリビア情報。そして帰国後の日本生活をつづります。


プロフィール

でめりーた

Author:でめりーた
旅好き、
写真好き。
毎日のんびり暮らしてます。

青年海外協力隊21年度4次隊、養護隊員。
南米ボリビアの特別支援教育学校、普通学校での活動、
ボリビアについていろいろ綴っています。

2012年3月帰国したので、
また日本でのできごとをのんびり綴っていきます☆



ブログで世界旅行(世界遺産編)



ブログ翻訳(強化版)

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



☆協力隊の仲間たち☆

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



FC2カウンター

2009/11/25よりつけました♪



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆Yo creo que...☆
だんだん学校にも慣れてきました。
今日は授業で午前中は近くを散策して街の人に話しかける練習。
公園にいるカップルに話しかけて時間聞いたり、露店で買物したり、楽しかったー。
昼間から公園には人がいっぱい。・・・平日だけど?(笑)
RIMG2781.jpg道端で生絞り100%ジュース屋さんがいたので買ってみました。グレープフルーツをチョイス。うまーい!

ランチをはさみ、
午後はディベートをやりました。テーマは
Los niños de la calle
いわゆる、ストリートチルドレンです。私たちがボリビアにきてからの行動範囲はかなり狭いけど、そういった子供たちを見かけるのも事実。
日本語でも難しいテーマだけど、考えねばいけないテーマです。

学校が終わってから、隣のクラスの先生がサンタクルスにある特別支援学校に連れて行ってくれました。子供たちはとてものびのび。そしてカリキュラムもしっかりとしていました。最近へこみ気味だったけど、子供たちに会って元気出たぞー!自分が行くところはどんなところなんだろう。わくわく。
かなりテンションアップ!!!

RIMG2821.jpgその後市場行って公園行って先生とバイバイして夜はボリビア風中華料理(笑)を食べました。おいしかったー!
たらふくのんで、食べて、一人500円いかないくらい。安いー!

スポンサーサイト

テーマ:青年海外協力隊(JOCV) - ジャンル:福祉・ボランティア


コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2010/04/02 08:27] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。