2010年3月から2012年3月まで、青年海外協力隊21-4で、南米はボリビアへ養護隊員として派遣されていました。世界一標高の高い都市(約4000m)エルアルトでの特別支援教育学校、標高3700mにある首都ラパスの学校での活動記録、ボリビア情報。そして帰国後の日本生活をつづります。


プロフィール

でめりーた

Author:でめりーた
旅好き、
写真好き。
毎日のんびり暮らしてます。

青年海外協力隊21年度4次隊、養護隊員。
南米ボリビアの特別支援教育学校、普通学校での活動、
ボリビアについていろいろ綴っています。

2012年3月帰国したので、
また日本でのできごとをのんびり綴っていきます☆



ブログで世界旅行(世界遺産編)



ブログ翻訳(強化版)

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



☆協力隊の仲間たち☆

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



FC2カウンター

2009/11/25よりつけました♪



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆llegué en Bolivia☆
23日11時30分成田出発し、
約10時間かけ、シカゴへ。
そこから約4時間かけマイアミに飛び、
更に9時間飛び、現地時間24日朝ボリビアはサンタクルスへ到着!!
長い空旅でしたーー

今まで現地研修はラパスだったのですが、いろいろあり少し前からサンタクルスで研修をしています。

午前についてまずは朝兼昼ごはん。
プレートのようなの頼んだらこれがまーーーすごい量!!
串刺しの肉(牛、鶏、ベーコン)に玉ねぎ1個、ピーマン1個、ジャガイモ2個分くらいにご飯。。。
えらいこっちゃです。
でも完食しちゃいました(笑)
これだけのボリュームで700円いくかいかないかくらい。安っ!

午後からはオリエンテーション。
治安のことなどがっつり言われました。。気をつけなきゃーー。
その流れでサンタクルスの危険地帯を巡るツアー。
やっぱスリとか多いみたい。

そのあとは現地の調査員の方を含め韓国料理屋でかんぱーい☆

なんか盛りだくさんな一日でした。。

ちなみにサンタクルスではホームステイが見つからないらしく、研修期間ホテル暮らしです!!
いいのかしらー。ネットつながるし、とても快適です。

それでは、chao☆




スポンサーサイト

テーマ:青年海外協力隊(JOCV) - ジャンル:福祉・ボランティア


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。