2010年3月から2012年3月まで、青年海外協力隊21-4で、南米はボリビアへ養護隊員として派遣されていました。世界一標高の高い都市(約4000m)エルアルトでの特別支援教育学校、標高3700mにある首都ラパスの学校での活動記録、ボリビア情報。そして帰国後の日本生活をつづります。


プロフィール

でめりーた

Author:でめりーた
旅好き、
写真好き。
毎日のんびり暮らしてます。

青年海外協力隊21年度4次隊、養護隊員。
南米ボリビアの特別支援教育学校、普通学校での活動、
ボリビアについていろいろ綴っています。

2012年3月帰国したので、
また日本でのできごとをのんびり綴っていきます☆



ブログで世界旅行(世界遺産編)



ブログ翻訳(強化版)

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



☆協力隊の仲間たち☆

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



FC2カウンター

2009/11/25よりつけました♪



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆レッツサバイバル☆
今日は午後に生活技法講座といって、隊員自体が講師となって現地でも使える技術や手法を学ぼうという講座がありました。
私は、「サバイバル飯」講座にでてきました。
空き缶を2本使って、ご飯をたこう!というもの。
1本にお米と水をいれて、1本は少し穴をあけてコンロの代わり。
ひたすら燃料(牛乳パック)をコンロにいれて、約30分で出来上がり!
美味しいご飯がたけました☆
すごーい!
炊けたご飯つぶして五平餅もつくりました。
おいしかったし楽しかったー!
食べてばっかり(笑)
講師の皆様お疲れ様!

スポンサーサイト

テーマ:青年海外協力隊(JOCV) - ジャンル:福祉・ボランティア


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。