2010年3月から2012年3月まで、青年海外協力隊21-4で、南米はボリビアへ養護隊員として派遣されていました。世界一標高の高い都市(約4000m)エルアルトでの特別支援教育学校、標高3700mにある首都ラパスの学校での活動記録、ボリビア情報。そして帰国後の日本生活をつづります。


プロフィール

でめりーた

Author:でめりーた
旅好き、
写真好き。
毎日のんびり暮らしてます。

青年海外協力隊21年度4次隊、養護隊員。
南米ボリビアの特別支援教育学校、普通学校での活動、
ボリビアについていろいろ綴っています。

2012年3月帰国したので、
また日本でのできごとをのんびり綴っていきます☆



ブログで世界旅行(世界遺産編)



ブログ翻訳(強化版)

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



☆協力隊の仲間たち☆

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



FC2カウンター

2009/11/25よりつけました♪



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


++a los 622 días++補習++
今日から冬休みスタート!!
・・・しかしこれは、成績が良い子の話。

テストの成績が悪かった子は、今週から補習が始まります。

1クラスだいたい10人前後の子が補習を受けます。

補習ってくらいだから、さぞかしみっちりやるんだろうなぁと見ていたら、
問題を黒板に書いて、
はい、解きましょうー。
って流れ。
・・・わからない生徒が集まってるのにそりゃないでしょ。。。

今日は割り算の課題。一人の生徒についてみると、掛け算もわかってない。。。そりゃあ割り算できないよね。。。
ボリビアの割り算は日本と考え方が違う。
ようやく最近理解してきたけど(私が。)、二つ目の数式がどうもわからない。。。
なんか、考え方が難しい気がする。。。日本のやり方に慣れてるからかなぁ。
R0040132_convert_20111209014339.jpg


そんなこんなで個別に教えていると、先生が
ちょっと生徒見てて、と、どこかに消える。

課題もわかんないし、先生もいないしで、生徒は好き放題。
私の言うことなんて聞きはしない。。。

いやぁ。。。疲れちゃいました。。。。
何のための補習だ。。。
スポンサーサイト


コメント
難しい
見ても何のこっちゃ分からん
大変だろうけど、子供たちのために頑張って。
[2011/12/11 19:01] URL | あらせ #- [ 編集 ]

ほんと
あらせんせ
難しい。でも、こっちの子にとっては日本式が難しいのです。
[2011/12/13 12:06] URL | deme #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。