2010年3月から2012年3月まで、青年海外協力隊21-4で、南米はボリビアへ養護隊員として派遣されていました。世界一標高の高い都市(約4000m)エルアルトでの特別支援教育学校、標高3700mにある首都ラパスの学校での活動記録、ボリビア情報。そして帰国後の日本生活をつづります。


プロフィール

でめりーた

Author:でめりーた
旅好き、
写真好き。
毎日のんびり暮らしてます。

青年海外協力隊21年度4次隊、養護隊員。
南米ボリビアの特別支援教育学校、普通学校での活動、
ボリビアについていろいろ綴っています。

2012年3月帰国したので、
また日本でのできごとをのんびり綴っていきます☆



ブログで世界旅行(世界遺産編)



ブログ翻訳(強化版)

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



☆協力隊の仲間たち☆

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



FC2カウンター

2009/11/25よりつけました♪



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


++a los 481 días++feria 16 de fulio++
R0036907.jpgエルアルトの16 de fulioという場所で、木曜日と日曜日に大きい市場(フェリア)が開かれます。

先週、今週と他県からの隊員がたくさんあそびにきていたので、先週日曜日、木曜日、今日と3連続フェリアへいってきました笑

このフェリア、以前にも確かかいたけど、衣類、日用品、車の部品、機械の部品、明らかに盗品な電化製品、木材、車本体などなど、なーーーんでも売っています。

一日で全て回るのは到底ムリ、、、私自身、一部しかしりません。まぁ、だいたい見るのは衣服なんですけどね。

衣類はアメリカから流れてきているものが多いらしく、日本のバーゲン以上に山積みになった服の数々。
R0036923.jpg一着2ボリ(30円くらい)~ 洋服が買えちゃいます。

中にはブランド品も混じってたり。こっちの人はあまりブランドの価値などを知らないので、日本で買ったら何万するようなものが、何百円で買えちゃったりします。しかも状態も意外と良かったり。以前よりもいいものを見つけるコツがわかってきました☆

買い物大好きな私にはたまりませんが、荷物がどんどん増えていく…。そろそろ帰国の荷物も考えなければ。。。

フェリアのもう一つの楽しみは景色。
R0036921.jpgラパスが綺麗に見下ろせます。
まぁ危ないのでカメラは持って行かないことを勧めますが。。。。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。