2010年3月から2012年3月まで、青年海外協力隊21-4で、南米はボリビアへ養護隊員として派遣されていました。世界一標高の高い都市(約4000m)エルアルトでの特別支援教育学校、標高3700mにある首都ラパスの学校での活動記録、ボリビア情報。そして帰国後の日本生活をつづります。


プロフィール

でめりーた

Author:でめりーた
旅好き、
写真好き。
毎日のんびり暮らしてます。

青年海外協力隊21年度4次隊、養護隊員。
南米ボリビアの特別支援教育学校、普通学校での活動、
ボリビアについていろいろ綴っています。

2012年3月帰国したので、
また日本でのできごとをのんびり綴っていきます☆



ブログで世界旅行(世界遺産編)



ブログ翻訳(強化版)

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



☆協力隊の仲間たち☆

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



FC2カウンター

2009/11/25よりつけました♪



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


++a los 396 días++ISKANWAYA②++
朝、遺跡に行くためのガイドさんを拾いにお隣りの村へ。いるかいないかもわからないけど、とりあえず行ってみることに。
R0035252_convert_20110519141141.jpgお隣りの村と言っても、山道をひたすら走ります。雲の上~!!!
R0035260_convert_20110519141434.jpgようやく到着!これまた、のどか。ガイドさんもいました。よかった。
R0035283_convert_20110519141923.jpg宿泊先、アウカパタへ戻り、博物館へ。土器いっぱい。萌える。
博物館後、いざ遺跡。途中から車が入れないので、歩き。しばらく歩くと…
R0035312_convert_20110519142219.jpgあそこに見えるのは。まさか。いや、まだまだ…
R0035331_convert_20110519142455.jpgやっぱり遺跡!?
R0035359_convert_20110519142729.jpg遺跡だぁぁー!!!
ようやく出会えました。あぁ感動。しかもマイナー所なので、貸切。
イスカンワヤはプレインカの都市だったようで、Mollo時代の遺跡だそうです。マチュピチュより古いとか。
R0035397_convert_20110519143005.jpg昔の家跡。台所や、貯蓄庫などが残っていました。
まだ調査も本格的に入っておらず、これはかなり当時のままだと思います。
R0035402_convert_20110519143226.jpgいやぁすごい。
R0035427_convert_20110519143410.jpgどのようにこんな僻地に文明が栄えて、滅びていったのでしょうか…。
この遺跡のすごいところ。
R0035439_convert_20110519143730.jpgじゃーん!!!
コチラ、すべて土器のかけら。ガイドさんに聞くと、勝手に持ってっていいよーとのこと。
インカ時代の土器、取り放題、掘り放題。早速掘ってみましょう!
R0035440_convert_20110519143958.jpg何やら、大きい物発見。これは大物まちがいなし!!
R0035442_convert_20110519144316.jpg…と思ったら、何やらプラスチックの鍋。笑 残念でしたーー。。。
R0035444_convert_20110519144607.jpgでも、こんなつなげたら柄になるものも!!!
こんなに土器触りたい放題、堀たい放題の遺跡なんてそうそうないだろうなぁー。最高です。
土器掘りもほどほどにして…
更に遺跡を散策します☆
R0035457_convert_20110519144840.jpg一番のお偉いさんのおうち。
R0035458.jpgこの石みたいなのは時計。影で時間を測っていたようです。
R0035460.jpg昔の処刑台。
あぁーーステキだったーー☆
夜は村の子供に展望台に連れてってもらいました。綺麗だったぁ☆
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。