2010年3月から2012年3月まで、青年海外協力隊21-4で、南米はボリビアへ養護隊員として派遣されていました。世界一標高の高い都市(約4000m)エルアルトでの特別支援教育学校、標高3700mにある首都ラパスの学校での活動記録、ボリビア情報。そして帰国後の日本生活をつづります。


プロフィール

でめりーた

Author:でめりーた
旅好き、
写真好き。
毎日のんびり暮らしてます。

青年海外協力隊21年度4次隊、養護隊員。
南米ボリビアの特別支援教育学校、普通学校での活動、
ボリビアについていろいろ綴っています。

2012年3月帰国したので、
また日本でのできごとをのんびり綴っていきます☆



ブログで世界旅行(世界遺産編)



ブログ翻訳(強化版)

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



☆協力隊の仲間たち☆

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



FC2カウンター

2009/11/25よりつけました♪



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


++a los 348 dias++いざオルロ☆++
昨日、今日と、世界遺産のお祭り、オルロのカルナバルに参加してきました☆☆

R0034540.jpgいざ、出陣!!!

カルナバルは、朝から晩まで一日中いろんなチーム、いろんな踊りを踊ります。

1日目は、夜20時頃スタート、23時くらいまで踊りました。
何時に踊るかは踊りの種類、グループにより異なり、運もあります。
昼間から夕方が一番いい時間帯なんですけどねーー。夜は酔っ払い率が多くなり、若干めんどいです。。。

R0034547.jpgでも、この前の予行練習よりすごい観衆!

R0034366.jpgカルナバルの終点は、丘の上にあるソカボン教会。
カルナバルで踊る踊りは、ソカボン教会のvirgenに捧げる踊りなのです。
こちらの人にとっては大事な意味合いがあるんですね。
踊り終わった後はここでお祈り。

R0034529.jpg2日目は昼間踊りました。

2日連続はさすがにきつかったけど、楽しかったわぁ☆

そういえば。人ごみ歩いてる時、相変わらず水掛、泡掛けがすごいのですが、
R0034554.jpgどさくさに紛れてバックが切られた!!
買ったばっかりで、普通にぶらさげてしまったのよね。。。
あーあ。縫って使います。被害はないので大丈夫!
みなさまもカルナバルの時はきをつけましょー!
スポンサーサイト

テーマ:世界遺産 - ジャンル:海外情報


コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/04/04 00:11] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。