2010年3月から2012年3月まで、青年海外協力隊21-4で、南米はボリビアへ養護隊員として派遣されていました。世界一標高の高い都市(約4000m)エルアルトでの特別支援教育学校、標高3700mにある首都ラパスの学校での活動記録、ボリビア情報。そして帰国後の日本生活をつづります。


プロフィール

でめりーた

Author:でめりーた
旅好き、
写真好き。
毎日のんびり暮らしてます。

青年海外協力隊21年度4次隊、養護隊員。
南米ボリビアの特別支援教育学校、普通学校での活動、
ボリビアについていろいろ綴っています。

2012年3月帰国したので、
また日本でのできごとをのんびり綴っていきます☆



ブログで世界旅行(世界遺産編)



ブログ翻訳(強化版)

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



☆協力隊の仲間たち☆

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



FC2カウンター

2009/11/25よりつけました♪



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


++a los 210 días++プエルトキハロで途方にくれる++
$0030542.jpg朝、プエルトキハロの駅にとうちゃーく!
$0030560.jpg食堂車もあるし、なかなか快適な電車の旅でした。冷房ききすぎて寒かったけど。。
この街はブラジルとの国境で、パンタナルという大きい湿原があります。ブラジル側は世界遺産にもなっています。もちろん、ここに来た目的はパンタナル!
駅につくと、早速ツアー会社の呼びこみ。今日中には出発したかったので、オフィスで話を聞くことに。
しかし、よくよく聞いてみるとブラジルのツアー会社。
いやいや、うちらパスポート持ってないし。。。というと、「ツアー参加だけなら大丈夫、大丈夫!」とのこと。ホントかいな。。。
というわけで、とりあえずついていってみた。
$0030573.jpg…しかし、やっぱりブラジル入国審査でひっかかる。パスポートもビザもないんだからそりゃそうだ(笑)
というわけで、街へ戻り、ツアー会社を探すも、街は閑散としてて見当たらず。
ようやく1件見つけたけど、「今日はもう出発したよ。」とのこと。
仕方ないので、プエルトスアレスという隣町へ。ここは空港があるので、空港で呼びこみをしているとの噂。
行ってみたら、空港はブロケオか何かで封鎖中。。。
街もこれまた閑散としてて、誰に聞いても「ツアー会社?さぁ…?」みたいな反応。。。
果たしてパンタナルへ今日中に辿りつけるんでしょーか。

続く。
スポンサーサイト

テーマ:世界遺産 - ジャンル:海外情報


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。