2010年3月から2012年3月まで、青年海外協力隊21-4で、南米はボリビアへ養護隊員として派遣されていました。世界一標高の高い都市(約4000m)エルアルトでの特別支援教育学校、標高3700mにある首都ラパスの学校での活動記録、ボリビア情報。そして帰国後の日本生活をつづります。


プロフィール

でめりーた

Author:でめりーた
旅好き、
写真好き。
毎日のんびり暮らしてます。

青年海外協力隊21年度4次隊、養護隊員。
南米ボリビアの特別支援教育学校、普通学校での活動、
ボリビアについていろいろ綴っています。

2012年3月帰国したので、
また日本でのできごとをのんびり綴っていきます☆



ブログで世界旅行(世界遺産編)



ブログ翻訳(強化版)

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



☆協力隊の仲間たち☆

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



FC2カウンター

2009/11/25よりつけました♪



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


++a los 151días++¡Feliz cumpleaños!++
RIMG7858.jpg学校の先生の息子のお誕生日会にお呼ばれされたのでいってきました。
こっちの誕生日会はとにかく規模が大きくて、会場を貸しきってやります。
招待状の表記は14時から。
でもまさか14時には始まらないでしょ、ってことで、14時半に会場へ。
しーん。
誰もいません。主催者すら、見当たらず。
しょうがないので、近くでお茶して、15時ちょいすぎに再び会場へ。
ようやく主催者(先生)の姿発見!!
しかし、お客さんの姿はなし。
子供相手にピエロが動き出し、
17時、18時くらいからようやく会場がうまり気味に。
そしてようやく誕生日会らしきものが始まったのは19時。
RIMG7912.jpgパーティは盛大で楽しかったよーー!!
踊りあり、遊びあり…。
大人が聞くような曲で普通に踊っちゃう子供が流石です(笑)
しかし、この待ち時間は…(苦笑)
解散が20時半で、結局待ち時間の方が長かったり。。。
これがボリビアです…。

しかし、息子の1歳の誕生日で大規模なパーティをするっていうのもすごいなぁ。これも、文化だね。

☆BOLIVIA DE HOY⑩☆
RIMG7915.jpgプーさん(しかもうさんくさい)、疲れきってます…。
スポンサーサイト

テーマ:ボリビア - ジャンル:海外情報


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。