2010年3月から2012年3月まで、青年海外協力隊21-4で、南米はボリビアへ養護隊員として派遣されていました。世界一標高の高い都市(約4000m)エルアルトでの特別支援教育学校、標高3700mにある首都ラパスの学校での活動記録、ボリビア情報。そして帰国後の日本生活をつづります。


プロフィール

でめりーた

Author:でめりーた
旅好き、
写真好き。
毎日のんびり暮らしてます。

青年海外協力隊21年度4次隊、養護隊員。
南米ボリビアの特別支援教育学校、普通学校での活動、
ボリビアについていろいろ綴っています。

2012年3月帰国したので、
また日本でのできごとをのんびり綴っていきます☆



ブログで世界旅行(世界遺産編)



ブログ翻訳(強化版)

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



☆協力隊の仲間たち☆

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



FC2カウンター

2009/11/25よりつけました♪



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


++a los 108 días++ポトシ→スクレ++
今日はポトシからちょっと行ったところにある壁画が見たくて田舎の方へ。
RIMG6442.jpg1時間くらい車で走り、BETANZOSという街まで行き、更に乗り合いバスってか車の荷台(笑)に1時間ほどのり、小さな町へ。なーんにもない田舎町です。
壁画はどこ??って聞いてもだーれも知らず…。
RIMG6456.jpg観光地でもなんでもない町なので皆珍しがって話に来てくれました笑
結局見つからずしばらくまったりしてベタンソスの街へ戻ります。
帰り、タクシーの運ちゃんが壁画ならあそこにあるよ!って教えてくれたところがかなりベタンソスよりの場所でした…。
RIMG6465.jpgしかも結構登らないとみれないらしく…。結局壁画には出合えませんでした。来年リベンジ!
でも、のんびりした時間をすごせて満足!
で、ポトシに戻り、いざスクレへ向かいます。
RIMG6470.jpg乗り合いタクシーで行こうと思ったのにターミナル間違えちゃってバスで行くことに。ターミナル、綺麗すぎる!!ポトシ、スクレ間は乗りタクの方が断然早いみたいです。Xターミナルから乗りましょう!
スクレ着いたのは夜で、しかも予約してた宿がとれてませんでした…。語学力のせいか、お国柄か…。幸いにも近くの安宿があいてて泊まる場所には困りませんでした。しかもこの旅一番くらいの綺麗なお部屋!そしてお湯シャワー!よかったよかった。安眠できます。
スポンサーサイト

テーマ:☆ボリビア☆ - ジャンル:海外情報


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。