2010年3月から2012年3月まで、青年海外協力隊21-4で、南米はボリビアへ養護隊員として派遣されていました。世界一標高の高い都市(約4000m)エルアルトでの特別支援教育学校、標高3700mにある首都ラパスの学校での活動記録、ボリビア情報。そして帰国後の日本生活をつづります。


プロフィール

でめりーた

Author:でめりーた
旅好き、
写真好き。
毎日のんびり暮らしてます。

青年海外協力隊21年度4次隊、養護隊員。
南米ボリビアの特別支援教育学校、普通学校での活動、
ボリビアについていろいろ綴っています。

2012年3月帰国したので、
また日本でのできごとをのんびり綴っていきます☆



ブログで世界旅行(世界遺産編)



ブログ翻訳(強化版)

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



☆協力隊の仲間たち☆

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



FC2カウンター

2009/11/25よりつけました♪



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆40日目☆ビバ日本食☆
珍しく午前中から動いて、今日はロドリゲス市場というところに行ってきました。
サンタクルスと同じくバスが自己申告制なのでまた乗り過ごすところでした。友達が隣の人に場所を聞いてくれなんとかセーフ!
ロドリゲス市場は土日の午前中にぎわう市場だそーで、
日用品、食品、洋服、、、いろんなものが売ってましたー!

ここ2,3日無性に日本食が恋しくなり、(一応自炊で作ってるものの。。。)
ボリビア来て初の日本食レストランへいってきました!!
その名も「けんちゃん」!
サンタクルスにもあるお店で、サンタの時はいけなかったのよー。
お客は日本人ばっかなのかと思いきや、地元の人や欧米系の旅行者でにぎわっててびっくり!現地の値段からしてみれば結構高いのにー。
私たちは餃子と、トゥルーチャ(川魚だと思う)の蒲焼と握り寿司を注文。
ビールだと思って頼んだcervecitaは甘かった・・・。

魚はサーモンみたいな感じでうまーーーい!!見た目もサーモン!
カメラもってなくて残念!
普通に日本の味!!やっぱ寿司だよー。
美味しかったーー!!

店にONE PIECEが置いてあって、その内通って全巻読んでしまったらどうしようと思ってます(笑)でも読むのは二年後にとっておこう・・・。

久しぶりの味になんか満足。もちろん、ボリビア料理も大好きだけど♪
まぁ、意外と日本食材は簡単に手に入るので、二年間こまらなそうです☆
スポンサーサイト

テーマ:青年海外協力隊(JOCV) - ジャンル:福祉・ボランティア


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。